読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おつかれさまでした

 

皆様お久しぶりです。

怠惰な2月が終わろうとしていて驚きと恐怖を隠しきれない姉さんです。

 

本日は私の自己満足の記事です。(笑)

 

お前の話なんてミジンコ一ミリも興味ねーよバーーカっていうツンデレの方はブラウザのバックボタンを押してどうぞ。(´∀`)

 

ここから本文でございます。

 

 

2月27日をもちまして、1年弱続けていたバイト先にお別れを告げて来ました。゚(゚´ω`゚)゚。

 

たった一年かよ〜って思われるかもしれないけど、このブログの更新頻度から見ても分かる通り飽き性な私からしたら物凄い進歩だったのです。

 

というのも私、今までやっていたバイトはどれも3ヶ月以内で辞めてたんですね

 

人間関係うまくいかなくて耐えれず辞めたり、ブラックすぎるシフトに嫌気がさして、辞めるために嘘ついたり(1年間イギリスにいることになってた)

職場から忽然と姿を消したり…

 

あーほんと、こんなんで就職なんてできんのかなぁと履歴書に筆を走らせるたび、暗い気持ちになっていました。(笑)

 

去年の春、人間関係でトラブって、恋愛もグズグズで、バイトでもうまくいってなくて僅か1ヶ月でばっくれたりしてた所謂メンタルウルトラスーパーデラックスボロボロ期に、今の(もう辞めたけど)バイト先の求人を見つけました。

 

飲食店なのに時給もそこそこ高く、家から徒歩2分という近さだったので、即決。

 

待ちに待った面接日、ガチガチに震えながら店の暖簾をくぐったのが今になってみたらとっても懐かしいものです。(笑)

 

当時の店長は、なんていうかザ・店主!みたいな感じで(ボキャ貧)人間コワイコワイ病の私には少し苦手なタイプでした。

 

おそらく皆さんがイメージされるようなラーメン屋さんの店長、そのまんまです。(笑)

怒ったら物に当たるし、ドス効いた声になって怖いけど、退勤するときの「おつかれさま」には毎回優しさがこもっていて、ああ、なんか思い出したら涙が出そう。(笑)

 

連勤最終日には「腹減ったか?」って言って作ってくれるラーメンもほんまうまくて、娘さんの可愛い写真見てデレデレしてるそんな店長が大好きでした。

 

そんな憧れの店長も8月に別の店舗に異動になり、そっから半年間は主任さんと社員さんとの勤務になりました。

 

まぁ、なんというか本当に皆さんに可愛がっていただいたなぁと思います。(笑)

 

人間関係で苦労したことが無かったっていうのも辞めないで続けられた1番の要因だった気がします。

 

辞めますって言って退職する日が近づけば近づくたび、あぁ、あともう少しで辞めちゃうんだなーあーっていう悲しみにも似た感情がじわじわ湧いて来て

 

最終日、社員さんに「どーします、あと引退まで2時間切りましたよ」って言われてはっきりと辞めたくないなーって思っちゃって

 

退勤するときには涙で賄いのラーメンがいつもよりしょっぱく感じました。(大嘘)

 

さすがに泣きはしなかったけど、おすすめメニューである醤油ラーメンを味わってると、1年間という歳月に対する思いが色々と込み上げてきましたね。゚(゚´ω`゚)゚。

 

類い稀なるギャグセンスでたくさん笑わせてくれた早番責任者さん

私のダイエットするする詐欺にラーメン食べる?食べる?誘惑で対抗して来た遅番責任者さん

早番遅番と、何かと一緒になる時間が多かったKさん

 

本当たくさんお世話になりました。

まじで大好きな職場です。(笑)

 

1年続いたという実績は自分の中で大きな自信になったので、次働く職場でも上手くいきそうな気がします。

そう思ってれば大抵の物事なんて上手くと思ってるのでそれでいきます。はい。(   ˙-˙   )

 

今度こそ痩せてみせますよ!A木さん!

あ、でも心が折れそうになったら食べに行きます。(?)

 

完全なる自己満足の記事になってしまいましたね。(笑)

 

ここまで私の独り言に付き合ってくれた方ありがとうございます。久しぶりの更新でした!

 

ではでは!